AGAクリニックのランキング・口コミ・評判

AGAクリニック徹底比較

髪の毛の質や頭皮の状態が人それぞれ違うように、AGAの症状も人それぞれ異なります。

また、AGA治療においても、AGA治療薬の種類をはじめとした治療方法、治療費、立地条件などさまざまな条件が考えられることでしょう。そこで、AGAクリニック徹底比較@ランキングでは、皆様のご希望にあったクリニックをお選びいただけるよう、治療方法・価格・交通の利便性などを元に評価したランキングを提供しています。

【ランキング更新日 2018/09/26】

AGAクリニック人気ランキング

AGAスキンクリニック
評価:
28 votes, average: 4.21 out of 528 votes, average: 4.21 out of 528 votes, average: 4.21 out of 528 votes, average: 4.21 out of 528 votes, average: 4.21 out of 5 4.21
Loading...
分類 AGA・発毛専門クリニック
初診料 0円
メソセラピー費用 / 月~ 46,296円~(Dr’sメソ治療1回2CC)
お薬の費用 / 月~ 3,148円~
施術内容 国内承認薬、オリジナル発毛薬、Dr’sメソ治療
クリニック数 51
ヘアメディカル
評価:
18 votes, average: 4.17 out of 518 votes, average: 4.17 out of 518 votes, average: 4.17 out of 518 votes, average: 4.17 out of 518 votes, average: 4.17 out of 5 4.17
Loading...
分類 発毛治療専門クリニック
初診料 5,000円
メソセラピー費用 / 月~ 【初回価格】10,000円~(アドバンスト発毛治療)
お薬の費用 / 月~ 6,000円~
施術内容 AGA治療薬、アドバンスト発毛治療
クリニック数 4
AGAINメディカルクリニック
評価:
10 votes, average: 3.70 out of 510 votes, average: 3.70 out of 510 votes, average: 3.70 out of 510 votes, average: 3.70 out of 510 votes, average: 3.70 out of 5 3.70
Loading...
分類 AGA・薄毛治療専門院
初診料 5,000円
今なら0円
メソセラピー費用 / 月~ 60,000円〜
お薬の費用 / 月~ 4,200円~
施術内容 オーダーメイド治療薬、メソセラピー
クリニック数 2
銀座総合美容クリニック(銀クリ)
評価:
13 votes, average: 3.62 out of 513 votes, average: 3.62 out of 513 votes, average: 3.62 out of 513 votes, average: 3.62 out of 513 votes, average: 3.62 out of 5 3.62
Loading...
分類 AGA・薄毛専門クリニック
初診料 3,000円
メソセラピー費用 / 月~ 18,000円~(ノーニードル育毛メソセラピー)
お薬の費用 / 月~ 6,500円~
施術内容 内服薬、ノーニードル育毛メソセラピー
クリニック数 1
恵比寿美容クリニック
評価:
36 votes, average: 3.53 out of 536 votes, average: 3.53 out of 536 votes, average: 3.53 out of 536 votes, average: 3.53 out of 536 votes, average: 3.53 out of 5 3.53
Loading...
分類 AGA薬・薄毛治療専門クリニック
初診料 0円
メソセラピー費用 / 月~ 18,519円~
お薬の費用 / 月~ -
施術内容 頭皮ケア剤、血流改善ガス治療、栄養治療
クリニック数 1
メンズサポートクリニック
評価:
20 votes, average: 3.50 out of 520 votes, average: 3.50 out of 520 votes, average: 3.50 out of 520 votes, average: 3.50 out of 520 votes, average: 3.50 out of 5 3.50
Loading...
分類 AGA薬・薄毛治療専門クリニック
初診料 0円
メソセラピー費用 / 月~ 30,000円〜
お薬の費用 / 月~ 4,200円~
施術内容 AGA治療薬、メソセラピー、育毛シャンプー
クリニック数 2
AGAヘアクリニック
評価:
43 votes, average: 3.44 out of 543 votes, average: 3.44 out of 543 votes, average: 3.44 out of 543 votes, average: 3.44 out of 543 votes, average: 3.44 out of 5 3.44
Loading...
分類 美容外科 形成外科
初診料 0円
お薬の費用 / 月~ 5,500円~
施術内容 オリジナル治療薬、国内承認薬、育毛シャンプー
クリニック数 1
秋葉原中央クリニック
評価:
26 votes, average: 3.35 out of 526 votes, average: 3.35 out of 526 votes, average: 3.35 out of 526 votes, average: 3.35 out of 526 votes, average: 3.35 out of 5 3.35
Loading...
分類 AGA・薄毛専門クリニック
初診料 0円
メソセラピー費用 / 月~ 80,000円~
お薬の費用 / 月~ 5,000円~
施術内容 AGA治療薬、ハーグ療法、LEDセラピー
クリニック数 1

更新

AGAクリニックとは

 

AGAに悩む日本人は、全国でおよそ1,260万人ともいわれており、男性の薄毛の約9割がAGAだともいわれています。

近年、AGAという言葉が一般化してきましたが、そもそもAGAとは何なのか、AGAの原因や特徴、進行パターンをまとめてご紹介いたします。

 

AGAとは何なのか。特徴や種類について

AGA(エージーエー)は、「Androgenetic Alopecia」の略語で、「男性型脱毛症」という意味です。

主に、思春期以降の成人男性に見られる進行性の脱毛症のことを指します。

AGAは、M字型や頭頂部の薄毛が特徴的です。髪の毛のボリュームがなくなってきた、産毛が生えてきた、前髪が薄くなってきた、額が後退しているなどの症状が見られる方は、AGAが進行している可能性があります。

AGAの主な進行パターン

AGAには、特徴的な脱毛の進行パターンがあります。額の生え際から薄くなるパターン、前頭部から進行するパターン、頭頂部から後退していくパターン、またはいずれかが混ざっている混合タイプなど、様々な脱毛の進行パターンがあります。

額の生え際から進行するパターン

額のM字型の薄毛がこのタイプに当てはまります。前髪の剃り込み部分から、左右の前髪がどんどん後退していくのが特徴です。

生え際の薄毛が多少後退し、薄毛を気にし始める人が多くなる状態です。ただし、つむじ部分を含め、頭頂部に関しては薄毛が見られない状態です。

頭頂部から進行するパターン

前頭部の次に多いAGAの進行パターンがこの頭頂部から進行するパターンです。つむじ辺りの毛髪が徐々に抜けていくのが特徴です。

生え際の髪に関しては気にならない程度です。つむじ部分を含めた頭頂部の薄毛は、自分ではなかなか気付きにくいため、AGAクリニックの初診時に改めて確認し、その薄毛の進行具合に驚かれる患者さんも多くいらっしゃるようです。

前頭部から進行するパターン

 

AGAの中で最も多いと言われているのが、この前頭部からのパターンです。前髪が徐々に薄くなっていくのが特徴です。

M字パターン・頭頂部パターンが進行している状態です。生え際の薄毛が進行し、額部の露出が多くなってきます。さらに頭頂部の薄毛も進行し、前頭部・頭頂部の髪の量が全体的に少ない印象をあたえます。

AGAの主な原因とは何か

それではなぜ、AGAになってしまうのでしょうか?AGAになってしまう原因は大きく3つあります。

男性ホルモン

AGAには、髪の毛の成長サイクル(ヘアサイクル)を乱して脱毛に導いてしまう男性ホルモン、「DHT(ジヒドロテストロン)」が関係しています。

そのDHTが作られる流れとは、「テストステロン」という男性ホルモンが「5αリダクターゼ」という酵素と結びつくことで「DHT」に変換されるというものです。

毛乳頭細胞内の「アンドロゲン受容体」とDHTは、結合することによって、髪の毛の成長サイクルを乱し、髪の成長期を早く終わらせてしまうため、DHTの発生が脱毛の原因とされています。

毛髪が太く成長する前に抜け落ち、細く短い毛髪が多くなってしまうため、薄毛として目立ってしまうのです。

遺伝

「薄毛は遺伝する」、という説を一度は耳にしたことはありませんか。実際に、AGAの原因の一つとして遺伝が挙げられています。

この話には、毛乳頭細胞内にある「アンドロゲン受容体」が関係しています。アンドロゲン受容体は「DHT」を受け入れやすく、また受容体の感度が特に高い場合にAGAの症状が出やすくなるのが特徴です。

そしてアンドロゲン受容体は、母親の遺伝によって受け継がれることがわかっています。逆に、母親のアンドロゲン受容体の感度が低ければAGAの症状が出にくいと考えていいでしょう。

さらにもう一つ。両親のどちらかが「5αリダクターゼ」という酵素の活力が高い遺伝子を持ち、それを受け継いでいた場合もAGAになりやすいと言えます。また、両親どちらも5αリダクターゼの活力が高い遺伝子を持っていた場合、遺伝として受け継いでいると言えるでしょう。

現在ではAGA遺伝子検査というものがあり、AGAの遺伝を引き継いでいるかどうかを調べることができます。

ストレス

ストレスを日常的に感じてしまっている方は、自律神経やホルモンバランスが乱れやすくなるため、新陳代謝や血流が滞ってしまいがちです。

それにより、頭皮の毛母細胞にまで栄養が届きにくくなるため、頭皮環境が悪化し抜け毛の原因へと繋がってしまいます。

日頃、毛髪の悩みでストレスを感じている方は、そのままにしておかず、病院や専門のクリニックで相談することでストレスを解消する方法を模索しましょう。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れは、AGAだけでなく、身体の健康にも悪影響を及ぼしてしまうものです。生活習慣の乱れには、主に不規則な食生活や、過度の飲酒・喫煙、運動不足、睡眠不足などが挙げられます。

不規則な食生活は、髪の毛の成長に必要な栄養を摂ることができず、代謝・血行不良を招きます。

過度の飲酒は、アルコールを分解するために髪の毛の成長に必要なミネラルや亜鉛が消費されてしまいます。また、過度の喫煙は血管を収縮し、頭皮の血流を悪化させてしまいます。

そして運動不足も実に危険です。運動不足は筋肉の低下により、全身の血流が低下することに繋がります。運動は、定期的に行うことでストレス解消に繋がるため、なるべく習慣づけたいところです。

最後に睡眠についてです。睡眠中は髪の毛のダメージ修復や成長が促されるため、睡眠時間が短いと身体が休まらず、正常な髪の毛が作られにくくなるということを覚えておきましょう。

AGAとFAGA

男性だけではなく、女性も実は薄毛や抜け毛に悩まされている傾向にあります。

女性の薄毛は「FAGA」と呼ばれ「Femwomanale Androgenetic Alopecia」の略語です。

近年では女性の薄毛治療を専門としたクリニックも増えてきており、正しい知識や対策が得られるようになりました。

男性のAGAは、男性ホルモン(テストステロン)が、髪の根元の部分でDHT(ジヒドロテストステロン)という物質に変化して、髪の成長を邪魔することで薄毛が進行する症状です。

これに対して、量は少ないものの女性も男性ホルモンを持っていますが、髪を成長させる役割を持つ女性ホルモン(エストロゲン)の量が減ると、相対的に男性ホルモンが多い結果になり、薄毛や抜け毛につながるのです。これをFAGA、女性男性型脱毛症といいます。

男性のAGAとは原因も症状も違うFAGAについてまとめました。


なぜAGAクリニックを選ぶのか

薄毛治療では、主に抜け毛の進行を抑える「フィナステリド」という成分を含む薬(プロペシア)と、発毛を促進する「ミノキシジル」という成分を含む薬の2種類を使って治療します。

しかし、一般的な皮膚科では、主にプロペシアしか処方されません。AGAが初期の症状であれば、プロペシアで抜け毛を抑制するだけでも現状維持ができるという効果がありますが、既にAGAが進行している場合、抜け毛を抑制するだけでは不十分なのです。

発毛治療が受けられるのはAGAクリニックだけ

また、薬の効きやすさや薄毛になりやすさにも個人差があるため、一人一人に合わせた治療方法が必要となります。そのための検査は、AGAクリニックでは受けることができますが、一般的な皮膚科では行なっていません。

発毛治療が受けられるのはAGA治療を専門とするAGAクリニックだけであるため、自分で進行具合が分からなくても、まずはAGAクリニックで無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

AGAクリニックとは

AGAクリニックは、専門医が1人1人の悩みをしっかり受け止め、その人にあった治療を行う医療機関です。

抜け毛や薄毛治療の専門医がいる皮膚科でも、AGA治療を受けることができます。

AGAクリニックでは、遺伝子検査や頭皮環境チェックを行い、育毛に効果が認められた医療薬の処方や治療を行います。また、HARG療法などの最先端医療も受けられるので、本気で発毛を考えている人におすすめです。

AGAクリニックのメリットとは

皮膚科でもAGAクリニックと同じようにプロペシアの処方はできますが、プロペシアは薄毛や抜け毛を防止する薬であるため、これだけでは発毛まで望むことができません。

AGAクリニックでは、丁寧なカウンセリングから本人の悩みをしっかり理解し、適切な内服薬や外用薬が処方され、発毛を促進するためのアドバイスを受けることもできます。

患者の薄毛の原因・現状を総合的に検査・診断し、そこから本人に適した治療ができるのがAGAクリニックのメリットです。

また、AGAクリニックは全国どこにでもあるものではありませんので、近くにクリニックが無い場合は、遠方まで治療に出向く必要があります。

これは一見、デメリットとして捉えられがちですが、最近ではテレビ電話で遠隔治療をしてくれるAGAクリニックもあり、自室でも専門医による治療が可能になりました。

育毛サロンとは

クリニックでの施術は発毛を目的としていますが、育毛サロンの施術は育毛を目的としています。育毛サロンは髪の毛を生やすことよりも育てることに重点を置いた施術を施しています。

頭皮へのマッサージやエステなど、頭皮の環境を正常に整えるための施術が主な内容です。また頭皮の健康状態に関わる生活習慣や頭皮ケアのアドバイスもしてもらえます。

育毛サロンのメリットとは

育毛サロンは、ヘアサロンのケアをもう少し進化させたもので頭皮のエステと考えるとわかりやすいでしょう。毛根に詰まった汚れを落としたり、マッサージで血行を促進したりと、頭皮環境の改善をして育毛剤などの効果があらわれやすくするのが目的です。

育毛シャンプーや育毛剤を使っても効果が感じられず、かゆみが起きたりと頭皮環境に問題のある人は、育毛サロンでケアをしてもらうと改善できる可能性があります。

また、育毛サロンでは医薬品を用いる施術はしないため、副作用のリスクがないこともメリットといえるでしょう。

下記リンク先ではAGAクリニックと育毛サロンで行われる治療内容の違い以外にも、メリット・デメリットについて紹介しています。

AGAクリニックの選び方

AGAクリニックを選ぶ際には主に4つの基準で選ぶと良いでしょう。

AGAクリニックは一般的な育毛サロンとは異なり、自分の頭皮の状態、髪の状態がどの条件で改善するのか、考えていく必要がありますので、どこに重点をおいて選ぶかがポイントになってきます。

AGAだけでなくFAGA(女性男性型脱毛症)の存在も明らかになり、AGAクリニック・育毛サロンと呼ばれる機関が増えています。自分の悩みを解決するためには、どちらを利用すればよいのか、また、どんな治療を行うのか気になるところです。

自分に合った治療を選択するために、どんな治療が必要なのかを理解し、どの機関で対応しているのかを知りましょう。

AGA治療薬がオーダーメイド処方かどうかで選ぶ

 

AGAクリニックでの治療はAGA専門の治療薬を使用して行います。

AGAの症状は人それぞれですので、症状や薄毛の進行度に合わせたオーダーメイド処方で対応してくれるかどうかが一つのポイントになります。

一般的な治療薬としてはプロペシアやミノキシジルなどがありますが、これらも一定の効果は証明されているものの、人によって効果がいまいちな事もあるのです。

そこで注目されているのが、オーダーメイド治療薬です。クリニックで薄毛の原因を分析し、独自に薬を配合して作られているため、より高い効果が期待できます。

AGA治療に使われる薬にはどのような種類の薬があるのか、効果はもちろん副作用についてもご紹介します。

その他の治療方法で選ぶ

 

AGA治療薬以外では育毛メソセラピーやHARG療法、植毛といった治療方法があります。

上述の治療薬同様に、AGA治療として有名な「メソセラピー」もオーダーメイドであるのに越したことはありません。

それぞれの頭皮に対して最適になるようにクリニックで薬液を独自調合するため、さらなる効果を期待することが出来るのです。

このメソセラピー治療は頭皮に注射などで直接注入することにより、栄養分や有効成分を浸透させやすくするという画期的な治療方法です。

しかし、一部の患者さんからは「痛そう」という意見が聞かれることもあり、注射が苦手な方にとっては少しハードルが高い治療法でもありました。

それがなんと、近年の治療技術の進歩から「ノーニードルメソセラピー」という新しい治療法が誕生しました。ノーニードルとは読んで字のごとく「針を使わない」治療法になります。最新の治療機器を導入しているAGAクリニックでは既に実施しているクリニックも多くあります。また、ノーニードルメソセラピーは痛みや腫れを伴わず、恐怖心に駆られることもありません。

その他にもAGAの治療方法があります。それぞれの治療方法のメリット・デメリットを理解した上でAGAクリニックを選ぶ基準のひとつとしてください。

通院のしやすさで選ぶ

「育毛は一夜にしてならず」と言えるくらい、一度クリニックに通い始めたら半年~一年など治療をある程度の期間続ける必要があります。そのため当然ながら「通院のしやすさ」はクリニック選びの大きなポイントの1つになるのです。

AGAクリニックはその多くが都心に集中しています。都内在住・在勤の方であればご自身の最寄り駅から近い場所にあるAGAクリニックを選ぶこともできますが、地方にお住まいの方はそうはいきません。

ここで注目したいのが、全国展開しているクリニックであるかどうかということです。AGAクリニックの中には、広く全国に拠点を構えているクリニックも存在します。

また、最近ではインターネットによる診察を行っているAGAクリニックもあります。

都内近郊にお住まいでないからといって、治療ができないというわけではありませんので、安心してください。

AGAクリニックを比較して選ぶ/価格で選ぶ

 

AGA治療薬以外では育毛メソセラピーやHARG療法、植毛といった治療方法があります。

AGAの治療費といのは決して安いものではありません。ゆえに、クリニックによってはさまざまな治療費の割引サービスを行っているところもあります。

例えば初回診療時に行う血液検査です。血液検査は全身の栄養状態や血中の男性ホルモンの数値をチェックし、本当にAGAの兆候が出ているのかなどを調べています。

価格はクリニックにより異なりますが、5,000円~20,000円ほどです。クリニックによってはこの費用を負担してくれるところもあるので、ぜひキャンペーン情報から詳細をチェックしてみください。

また、モニター募集を行っているクリニックもあります。それこそ数十万円するようなメソセラピーや植毛施術を格安で始められるというチャンスでもありますので、最新情報をチェックしてみてくださいね。

ここまでにAGAクリニックを選ぶポイントとして主要なものをいくつか挙げてきました。大前提として治療の内容は大切ですし、治療にかかる費用も大きな検討材料の1つとなるでしょう。

ただし、ある程度まで気になるクリニックを絞ることができたとして、それがほとんど同じ条件で治療できそうだということになれば迷ってしまいますよね。

そんな時に注目して欲しいのが、「治療の選択肢の多さ」や「女性の通院の可否」などクリニックの受け皿の広さです。

AGAクリニックと一口に言っても、それぞれ売りにしているポイントは異なります。

もちろん、その時にしかやっていないキャンペーンなどもいい判断材料となります。

最終的にはクリニックで受けられる治療の幅広さを比較するのも良いかもしれませんね。

【AGAクリニックを徹底比較して検索するならこちらから】

おすすめ記事