AGAクリニック徹底比較

AGAクリニックのランキング・口コミ・評判
AGAクリニック.net > コラム > 基礎知識 > AGA治療で注目の「HARG療法」の治療法・効果・メリット・デメリットまとめ

AGA治療で注目の「HARG療法」の治療法・効果・メリット・デメリットまとめ

髪の検査を受ける男性

ミノキシジルやフィナステリドによる外用薬でのAGA治療は、主に男性向けに作られているものでしたが、現在ではそれ以外に再生医療を応用したHARG(ハーグ)療法という治療法が効果の高い治療として注目されています。毛髪再生に有効な成分を頭皮に与えることで、今までよりも高い効果を得られます。最先端の発毛・育毛療法となるために費用の面や、効果の持続性なども気になるところしょう。今回はHARG療法とはどんな治療なのか、メリット・デメリットはあるのか。また効果の有無や持続性などについてまとめました。

HARG療法とは

毛根のイメージ

再生医療ということでも話題になっているHARG療法は、従来の外用薬や育毛剤とは全く異なる観点から発毛を促します。いったいどんな治療法なのでしょうか。

HARGカクテルを使い頭皮に成長因子を与える

人の成長にかかわる「ヒト成長ホルモン」は、加齢によって減少し、老化現象を引き起こします。それを食い止められるのは成長因子と呼ばれるもので、本来は体のいたるところに存在します。HARG療法では、この成長因子に育毛に必要な成分(ビタミンやシステインなど)を加えたHARGカクテルを、直接頭皮から毛根に浸透させ発毛を促進していきます。

注入方法は状態に合わせて選択

HARGカクテルの注入方法にはいくつかの選択肢があります。無痛で効果の持続性が高いエレクトロポレーション・即効性のあるパピューレ法・フラクショナルレーザー法など、頭皮の状態や性別によってどのような方法がベストか、カウンセリングで話し合います。クリニックによっても得意とする注入方法が異なりますので、痛みの有無や効果の即効性、持続性などを医師と話しあって決めましょう。

女性の薄毛治療も可能に

女性は妊娠・出産でホルモンが一時的に大きく変化を受けると、抜け毛が増えたり薄毛になる傾向がありますが、出産後、約1年~2年で元に戻ることが多いです。キャリアを持つ女性も増え、家庭と仕事の両立から大きなストレスを抱えたり、生活習慣からホルモンバランスを崩したりと急激に薄毛で悩む女性が増えています。

女性の薄毛対策は、女性ホルモンや頭皮環境に加えてストレスと加齢が原因と考えられていました。そのことから男性と同じ治療を受けられず、思った効果を感じられませんでした。HARG療法は、頭皮に直接働きかけ、発毛を促す方法ですから女性も受けることができます。

HARG療法の効果や安全性・メリット

メリット

どんな人でも同じ発毛効果が得られる

従来のAGA治療では、効果を感じられる人・感じられない人の間に差がある為に、途中で治療を断念する人も多かったのですが、HARG療法では本人が持っている毛根に働きかけることができるため、より効果が高いと言われています。これには女性も男性も関係ありませんので、性別を超えて等しく効果を得ることができます。

どんな薄毛でも治療対象

HARG療法は、日本でも多くのクリニックや病院で行われている治療で、一般的なAGA症状、毛包がふさがり毛穴そのものが見えなくなったような重度の薄毛、円形脱毛症など、症状に対応できる範囲が広く、根本的な解決ができます。

安全性も高く約一年で実感

医療機関で受けることができるHARG療法には、副作用やアレルギー報告はありません。炎症を起こしたり傷が残ったりする治療ではありませんので、安心して受けられます。また治療は8回程度で、その後は発毛の状態を確認していくだけになるため、通院期間も比較的短く、満足できる効果を感じられるでしょう。

【関連記事】
→AGAは治る?治らない?治療方法からみるAGA完治の可能性

HARG治療のデメリットになる部分は?

デメリット

治療費用が高い

HARG療法は効果が出るまでが早いのですが、1回あたりの治療費が高く完了するまで約120万円かかります。いままでの薄毛治療は、育毛剤やサプリ、ヘッドスパなど、頭皮環境を整えることで発毛を促すものでした。初期費用が安く、HARG療法よりも安価で始められるのですが、満足できるまで治療を続けることを考えるとかえって高くなることもあります。
費用に関しては「自分はどのくらいまで発毛を望むのか」で異なりますし、これを高いと考えるのか発毛には変えられないと考えるかは当人次第でしょう。

即生えるわけではなく1年間を見据えた治療に

直接頭皮に薬剤を注入するので「すぐに生えるに違いない」と思うかもしれませんが、細胞が活性化し活動するのは時間がかかります。また髪が伸びる早さも個人差がありますので、1年をかけて治療を行うのです。

施術方法によっては痛みがある

頭皮に薬剤を投与する方法はクリニックによっても異なり、施術方法でも費用は異なります。薬剤はどのクリニックも同じものを投与しますが、どのような方法で行うのか、痛みはあるのかなどは、前もってクリニックに問い合わせましょう。

【関連記事】
→【最新】AGAクリニックの治療費用と治療方法を解説!+人気のAGAクリニック5選

おわりに

HARG療法は、安心・安全な治療法であり、従来よりも幅広い年齢の人や性別も問わない治療法であると言われています。深刻な薄毛は、性格さえも変えてしまうとも言われていますから、とても大きな問題です。興味のある方は、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。